nobitasun186のブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私の感想と私による説明

島根県の山間部で生活しています。毎日考えた事やした事を日記の様に書けたらと思います。

Google Play Musicを使ってみて

Google Play Musicをしばらく使ってみて、このサービスは本当に素晴らしいなと感じました。
 

安い!

もうこの一言に尽きます。
今なら月額780円で使えるのでAWAApple Musicより安い。
 
個人で持っている曲を50,000曲までクラウドで管理できます。しかもこれは無料で使えます。iTunes Matchは年額3,980円。AWAはサービスを提供していません。
 
なので定額聞き放題サービスと個人音楽ライブラリのクラウド管理を行いたいと考えたとき
 
Apple Musicの場合
980円/月 * 12月(定額聞き放題)
3,980円/年(クラウド
合計:15,740円
 
Google Play Musicの場合
780円/月 * 12月(定額聞き放題+クラウド
合計:9,360円
 
同じようなサービスを年間で比べた場合6,380円もGoogle Play Musicの方が安上がりです。
 

UIも使いやすい

AmazonミュージックプレーヤーやAWAと同じように、楽曲のスキップがスワイプで出来ました。Apple Musicはスワイプでのスキップを採用しておらず、個人的にストレスを感じていました。
スワイプで操作できると画面を見なくても良いので使いやすいです。
 

クラウドでの楽曲管理はiTunes Matchの方が良いかも

ただ、クラウドでの楽曲管理はiTunes Matchの方が良いと感じました。
 
iTunes Matchでは、ライブラリの楽曲とAppleの管理する楽曲がマッチングすれば低音質のものは高音質に置き換えてくれます。
また、パソコン上のファイルを直接すべてサーバーに上げるわけではなく、マッチングしない曲だけサーバーに上げることでデータ通信量を抑えています。(Google Play Musicの場合はパソコン上の曲をすべてサーバーに上げるので非常に時間がかかります。)
 
まあ一度サーバーに上げさえしてしまえば特に問題を感じることもないと思います。
 
無料と年額3,980円という違いがあり、iOS搭載端末に限定されるのとマルチプラットフォームで使えるという違いもあるので、どちらが良いとは言えませんが、僕はGoogle Play Musicが一番好きです。
Chrome Castにも対応しているのでテレビをワイヤレススピーカーのように使えます。これも素晴らしい点だと思いますが、Apple TVを使っている人はまた違う感想を持つかもしれません。 
 
今後iTunes Matchも無料(もしくは値下げ)になるんじゃないのかな。Apple Musicに登録していれば使えるようになるとか。