nobitasun186のブログ

ぶたいぬくんのはてな日記

島根県の山間部で生活しています。毎日考えた事やした事を日記の様に書けたらと思います。

積読

ブクログを始めた。
電子書籍、実際の本関係なく読書状況の管理ができるので凄く便利。

ガンダムUCの小説版が本当に面白い。
全10巻のうち4巻まで読んだ。
続きが気になるけど、いったん中断して他の本を読んでる。

お笑い芸人ピースの又吉作「火花」を読んでる。
又吉の話を聞いてる気になる小説。
これからも定期的に作品を出したりするのかな。
 
あと他にも何冊か途中まで読んだり、買うだけで手をつけてなかったりしてる。
そんなツギハギの読書状況が管理しやすいから、ブクログ結構良いかも。
 
今げんぜん誰もフォローしたりしてないんだけど、他の人と繋がったらもっと楽しいんだろうか。
 
何か月か前に新聞で「アルジャーノンに花束を」の記事が載っていた。
そこでは物語のテーマを、純粋に生きることの美しさだっていう風に書いてたけど、僕はそう思わなかった。
あの物語は社会的地位や教養で立場に比例して、幸せの度合いは大きくならないと言うことだったと思う。
主人公のチャーリーは変化前と変化後で、苦悩の種類は変わったけど苦しみの総量自体は変わっていなかった。
 
そんな風な事を考えたのも、違う人の自分と異なる意見を聞いたからだから、いろんな人のレビューがすいすい見れるブクログはとても楽しい。
 
まあ人のレビューを見るだけでも凄く楽しいし、レビューを書くのも楽しい。
知らない面白い本に効率良く出会える。
 
きっと面白いだろうなって信じれる本が積まれていく状態は幸せだな。